個人情報のお取り扱いについて

​                                     令和3年8月20日

 

 

幸せわくわく婚活塾(以下「当会」といいます)は、無料相談者、入会者、および退会者(以下、総称して「お客様等」といいます)の個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項に規定する「個人情報」をいいます。以下同じ。)の重要性を十分に認識し、当会の社会的責任として、これを適切に取り扱います。

 

1.法令の遵守

当会は、個人情報を取り扱うにあたり、個人情報保護に関する関係法令を遵守いたします。

 

2.利用目的

当会は、個人情報について、その利用目的を特定するとともに、利用目的の達成に必要な範囲において取り扱うこととし、その範囲を超える取扱いはいたしません。なお、特定の個人情報の利用目的が法令等に基づき別途限定されている場合には、当該利用目的以外での取扱いはいたしません。当会における個人情報の利用目的は、「個人情報の利用目的について」をご参照下さい。

 

3.個人情報の取得

当会は、お客様等の個人情報を、利用目的の達成のために必要な範囲において、適正かつ適法な手段により取得いたします。

 

4.個人情報の適正管理

当会は、個人データ(個人情報の保護に関する法律第2条第6項に規定する「個人データ」をいいます。以下同じ。)への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止する措置を講じます。

 

5.第三者提供の制限

当会は、お客様等ご本人の同意をいただいている場合や法令等に基づく場合等を除き、原則として個人データを第三者に対して提供いたしません。

 

6.要配慮個人情報の取扱い

当会は、お客様等の要配慮個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第3項に規定する「要配慮個人情報」をいいます。)については、あらかじめご本人の同意をいただいている場合や法令等に基づく場合等を除き、取得いたしません。

 

7.委託先の監督

お客様等の個人データの取扱いを第三者に委託する場合は、契約の締結等により委託先においても安全な情報管理が図られるよう適切に監督いたします。

 

8.管理体制

当会は、個人情報保護に関する取組みを強化するため、役員および従業員に対する教育と啓発を継続的に実施いたします。

 

10.継続的改善

当会は、情報技術の発展や社会的要請の変化等を踏まえ個人情報保護のための管理体制および取組みを適宜見直し、継続的にその改善に努めます。

 


以上